小林きのこ産業について

品質に自信あり

設立当初からえのき茸の生産に全力を傾けてきた小林きのこ産業は、昔も今も変わらず品質向上に励んでおります。生産する50%は地元である筑後一円に出荷しており、地域のスーパー関係者や消費者を信頼頂いております。スーパーでの商品管理も請け負っておりますが、返品や交換がこれまでに一切ないありません。お世話になっている地元で好評を得られるのは大変うれしく思っております。

生食から加工品へ

平成17年からはえのき茸の加工品開発にも取り組み始めました。ムース、クッキー、キムチ、ごぶ漬け、佃煮等多くの加工品を作っています。このうちムースは商品化しています。防腐剤を使用せずに作られたムースは、なめらかな口当たりとほど良い甘さを楽しみながら、植物繊維をたっぷりおいしく取ることができます。直売所で販売しているほか、イベントでの出店時にも販売しています。

えのき茸の魅力を見つめ続けて

えのき茸の栽培に携わったり、さまざまな食べ方を試したりと、一丸となってえのき茸の新たな魅力を探っております。より多くの人においしいえのき茸を食べてほしいという一心が、社内の団結力を高めています。

インフォメーション

有限会社小林この子産業

〒830-0423 福岡県三潴郡大木町大薮1027番地
電話番号:0944-32-1403
交通アクセス
九州自動車道八女ICから車で約20分 | 福岡市内から車で約90分 | 西鉄大牟田線蒲池駅から歩いて約20分